映像もドラマも見応え満点!2017年『アメイジング・スパイダーマン™』シリーズを語る

アメイジング・スパイダーマン

© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2017 MARVEL.

はじめに

映画『アメイジング・スパイダーマン™』、通称「アメスパ」。

私はこの「アメスパ」シリーズこそ最も優れた「スパイダーマン™」映画作品であると感じている。

2012年に公開されたこの映画は、サム・ライミ監督の「スパイダーマン™」シリーズのリブート作品として製作された。当初は1作目の『アメイジング・スパイダーマン™』を筆頭に、ヴィラン(アメコミ映画における悪役の総称)集団である「シニスター6」や「スパイダーマン™」シリーズではおなじみの「ヴェノム」を主人公とした作品の製作など、幅広く独自の世界観を展開することを発表した。

原作のコミックにかなり寄せた展開に当時ファンは心を躍らせたものである。

しかし、「アメスパ」シリーズは2作目の『アメイジング・スパイダーマン2™』にて、その展開を終了してしまう。

このように書くと「アメスパ」シリーズは所謂「打ち切り」となってしまったような印象を受ける方もいるだろう。しかし、冒頭の通り、私はこの「アメスパ」シリーズこそ最も優れた「スパイダーマン™」映画作品であると感じている。

「アメスパ」の映像表現

© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: ©

「アメスパ」シリーズ最大の魅力は劇中の映像表現である。

この映像表現には、CGを駆使したダイナミックなアクション映像に加え、シーンそれぞれどの瞬間を切り取ってもそれ単体で「作品」と呼べるような映像の作りになっていることがあげられる。

戦闘シーンは派手なアクションとNYの街並みの鮮やかな彩りが作り出す完璧な映像である。(予告やCMで目にされた方も多いだろう。)しかし、「アメスパ」シリーズ最大の魅力は感動を呼ぶ挿入歌が添えられたドラマシーンの映像である。

1作目では、主人公の冴えない少年、ピーター・パーカーが学園のヒロインであるグウェン・ステイシーに始めてデートを申し込むシーンでColdplayの”Till Kingdom Come”が流れ始める。

愛する相手への思いを乗せた歌詞と、密かに思いを寄せるグウェンに対し、なかなか核心をつくことのできないピーターの何とも甘酸っぱいセリフが見事にマッチしている。

この見事な共演は監督であるマーク・ウェブが元々ミュージック・ビデオの監督であることもあり、このシリーズの大きな特徴としてあげられるだろう。

「アメスパ」のドラマ

© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: ©

「アメスパ」の主人公は高校生である。従ってこの物語には多くの若者が登場する。

「アメスパ」シリーズは彼らの成長を描くドラマとしての側面がある。

前述した通り、ピーターが密かに思いを寄せるグウェンとの関係や、スパイダーマンと高校生というどちらもおろそかに出来ない二足の草鞋を履いた生活、ただ一人の家族であるメイおばさんとの関係、挙げていけばキリがない。

そうして様々な人との関わり合いの中でピーターは常に選択を迫られる。時にそれは非情なものであっても、スパイダーマンとして選択しなければならないこともある。しかし、そこで選択肢を受け入れるだけでなく、その中で自分が尽くす手を模索し、道を切り開いていこうとするパッションと行動力が彼をヒーローにしている。

ヴィランの魅力

© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: ©

「本当に根っからの悪人はいない」これがスパイダーマンにおけるヴィランの約束事でもある。

無論、「アメスパ」シリーズでも、各人は自らの正義や愛する人を守るために結果的にヴィランに転じてしまう。しかし、スパイダーマンである以上人々を救わなければならない。これはもちろんなのだが、「アメスパ」のピーターはヴィランとなってしまった者に対しても、何かできることはないかと救いの手を差し伸べようとする。なぜならば、彼らにも彼らなりの正義があるからである。

一方的な正義を振りかざし、その影に隠れてしまう存在を無視することは簡単だろう。

しかし、その簡単な手段を採らず、すべての人にとってヒーローであろうとする、これこそ「親愛なる隣人」スパイダーマンではないだろうか。

壮大なヴィランとの戦いから、淡い恋心まで全てを味わうことができる「アメスパ」の魅力に是非触れてみてほしい。

サム・ライミ版『スパイダーマン™』3部作、『アメイジング・スパイダーマン™』は、Huluにて配信中!今すぐチェック!

さらに、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて、『アメイジング・スパイダーマン2™』が8/25に放送決定!そちらにあわせて、キャンペーンも実施されている。この機会にぜひ、チェックしてほしい。

https://kinro.jointv.jp/am-spider2/

Huluでマーベル世界を体感せよ!

© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2017 MARVEL.